Swankiss(スワンキス) OFFICIAL ONLINE STORE

mypage

【ワンピースの丈】身長別であなたに似合う丈はこれ!選び方のススメ

Swankiss(スワンキス) OFFICIAL ONLINE STORE

この記事では、”私に似合うワンピースの丈がわからない!”というお悩みに対して、身長別でのワンピースのおすすめの丈、そのワンピースの着こなし方をお届けします♡
でのワンピースのおすすめの丈、そのワンピースの着こなし方をお届けします♡最後まで読むと、自信を持ってコーディネートでき、ガーリーファッションを楽しめること間違いなしです。
ぜひ最後まで見てください♪

1.ワンピースの種類
1-1:ロング(マキシ丈)
1-2:ミディ
1-3:ミニ
2.身長別似合う丈のおすすめ
2-1:低身長の方
2-2:標準の方
2-3:高身長の方
3.ワンピースの着こなし方
3-1:低身長×ミニ丈ワンピース
3-2:標準×ミディ丈ワンピース
3-3:高身長×ロング丈ワンピース

1.ワンピースの種類

色々な丈のワンピースがありますが、まずはどのようなワンピースの丈があるか、いくつか種類をチェックしてみましょう♡
お好みのワンピースが見つかるかも?



1-1:ロング丈(マキシ丈)ワンピース


まずはロング丈のワンピース。
ロング丈はふくらはぎより下の着丈の総称です。
ワンピースと聞くとまずロング丈のワンピースを思いうかべる方も多いはず!

ロング丈の中でも近年人気のマキシ丈のワンピース。
マキシ丈は足首やくるぶしの辺りまでの丈感をもった丈のワンピースです。
マキシ丈の”マキシ”はマキシマム(maximum=最大限)の略になります。
長い丈は落ち着いた印象を作れます♡



1-2:ミディ丈ワンピース


お次はこちらも人気のミディ丈のワンピース。
ミディ丈はひざが隠れるほどの丈感のことです。
”ミディ”はmidi(middle of the calf)の省略として作られた造語だそう。

長くもなく、短くもないミディ丈のワンピースは上品な印象を作れるとして絶大な人気を誇っています。
中間の丈感なので、合わせやすく使いやすいのも魅力ですね♡



1-3:ミニ丈ワンピース


説明不要のミニ丈のワンピースですが、膝上10cm以上の長さをミニ丈と言います。
カジュアルなコーディネートなどに向いたラフに着れる女の子らしい丈感です。
その分ビジネスシーンやフォーマルの場には向いていません×××

脚の見える面積が増えるのですっきりした印象を作れるのが人気の秘訣♡
ワンピースでのミニ丈はアクティブな印象を作ってくれるので外でのデートにぴったりです!




2.身長別似合う丈のおすすめ

それでは、ワンピースの種類も知ったところで、身長別のワンピースのSwankissのおすすめの丈をご紹介します♡
身長でワンピースの丈感の選び方でお悩みの方はぜひ参考にしてみてください♡

2-1:低身長の方


低身長さんにおすすめなのは”ミニ丈”のワンピース。
1-3の通り、ミニ丈のワンピースは”脚の見える面積”が増えるので、程よく、簡単に全体のバランスを整えることができます。

ビジネスシーンやフォーマルな場所で着るなら短すぎず、長すぎないミディ丈のワンピースを選択しましょう♡

2-2:標準身長の方


標準身長さんには”ミディ丈”のワンピースがおすすめ♡
どの丈でもバランスの取りやすい標準身長さんですが、だからこそ使いやすいのがミディ丈ワンピース。

特にシルエットなどを気にしないで使えるのでミディ丈のワンピースを何枚か持っておくと便利に使えます。

2-3:高身長の方


高身長さんにおすすめなのは”ロング丈”ワンピース。
大人っぽさが出る高身長さんには落ち着いた雰囲気を協調させるロング丈のワンピースが良く似合います。
簡単にバランスを整えるならロング丈、マキシ丈ワンピースで決まりです♡


3.ワンピースの着こなし方

ここまでで自分に似合うワンピースの丈感は掴めたでしょうか。
身長によってバランスを整えやすい丈感をご紹介しましたが、ここからはそのワンピースの着こなし方を紹介しますので、コーディネートに取り入れてみてくださいね♡

3-1:低身長×ミニ丈ワンピース


低身長さんの着こなしに気を付けるところは”スタイルアップ”です。
3首(首/手首/足首)は体の中でも華奢な部分なので、3首を見せるだけでも体が細く見え、スタイルアップに繋がります。

また、ウエストマークが付いてるものを選ぶだけでも相手の視線が上がるので脚長効果があります♡
柄ものなどは小さい柄がバランスを整えるコツです。

細身に見せるタイトミニワンピース♡
身体のラインが出て不安・・・な方にもおすすめしたいワンピースです。
タイトシルエットは着痩せ効果が抜群なのでスラっとした大人っぽいイメージを作れます。


ガーリーに着こなすならフレアミニワンピースを♡
太もも部分で広がるフレアシルエットは太ももの体型をカバーします。



3-2:標準×ミディ丈ワンピース


標準身長さんの着こなしで気を付けるポイントは”全体のバランス感”です。
どんな丈感のワンピースでも着こなせる標準身長さんですが、ミニ丈やロング丈のワンピースでのコーディネートで合わせるアイテムによっては全体のバランスが崩れ、NGコーディネートになっちゃうなんてことも・・・

ミディ丈ワンピースだと他の合わせるアイテムをあまり選ばないのがポイント♡

シンプルなミディ丈ワンピースはスタイリッシュな大人っぽい女性のイメージを作ります。
反対に柄物などのミディ丈ワンピースだと女の子らしい可愛さを作ることができたりと、ひとえにミディ丈ワンピースといっても柄・素材・シルエットを変えるだけでも見え方が変わって色んなお洒落を楽しむことができますよ♡

コーデュロイなどの表面の素材感が分かりやすいものはそれだけでお洒落な雰囲気に♡
またタイトなシルエットがすっきりと大人な女性を演出してくれます♡



フレアのミディ丈ワンピースはひざから下が見えてすっきりした印象を持たせながらもフレアのふんわりとした甘めな可愛い女の子らしさを作ってくれます♡



3-3:高身長×ロング丈ワンピース


高身長の方のファッションのポイントは”スタイルを活かす”です。
ボリュームのあるアイテムでも、着られている感なく着こなせる高身長さん。

シンプルなロング丈ワンピースはスラっとしたスタイルに沿った洗練されたお洒落な雰囲気を作ります♡
サラっとした落ち感ある生地のものなども女の子らしさが高まり、高身長さんだからこそ似合うおすすめ生地です。
柄ものを使うときは小ぶりの柄で♡

また、高身長を活かして、ロング丈ワンピースを8分丈くらいで遊んであげるのもおすすめです!

縦長効果抜群のロング丈ワンピース。高い位置でウエストを絞ることで脚を長く、スタイルを良く見せながらSwankissで女の子の可愛らしさをプラスしましょう。ガーリーとレディーの境界線にこそ魅力が詰まっています。



縦長効果抜群のロング丈ワンピース。高い位置でウエストを絞ることで脚を長く、スタイルを良く見せながらSwankissで女の子の可愛らしさをプラスしましょう。ガーリーとレディーの境界線にこそ魅力が詰まっています。



いかがでしたでしょうか。
これでワンピースの選び方、着こなし方はばっちりですね♡
最後におさらいを。

・低身長さんへのおすすめはミニ丈ワンピースでスタイルアップ
・標準身長さんへのおすすめはミディ丈ワンピースでバランス感を
・高身長さんへのおすすめはロング丈ワンピースでスタイルを活かす

女の子の必需品のワンピースを着て、お洒落を楽しみましょう♪

これからもファッションにまつわる様々な情報をお送りしていきますので、楽しみにしていてくださいね♪

最後までご覧いただき有難うございました♡

Swankiss(スワンキス)

ブロンドの髪に花冠を付けた女の子が宝石箱の中で楽しそうに踊っている、そんなロマンチックでスイートでファンタジーな世界。
世界中の女の子たちが幸せな瞬間に着たくなる洋服、いつまでもかわいい乙女心を持ち、白鳥のように輝けるスペースを提供するレディースファッションブランド。

公式サイトはこちら
新作一覧はこちら