この記事では新生活も始まるこの春の季節にファッションに取り入れるべきカラーと、またそのカラーをコーディネートのどこに使えばいいかをお届けします♡

最後まで読むと春を意識したコーディネートのポイントをしっかり押さえることが出来ますよ♪


 
1.春に取り入れるべきカラー
2.どんなファッションアイテムがあるの?
2−1:ワンピース
2−2:トップス
2−3:小物
3.カラーアイテムのおすすめコーディネート
3−1:ピンクを使ったコーディネート
3−2:ホワイト(白)を使ったコーディネート
3−3:イエロー(黄色)を使ったコーディネート
3−4:サックブルー(水色)を使ったコーディネート
 
1.春に取り入れるべきカラー

春服にはどんなカラーをとりいれればいいのでしょう?早速チェックしてみましょう♪
今までチャレンジしたことのないお好みの色が見つかるかも?!


春服として取り入れてほしいカラーはピンク・ホワイト(白)・イエロー(黄色)・サックスブルー(水色)の4カラーです♪
どのカラーもコーディネートに取り入れるだけで明るく可愛らしく春服ファッションとして彩ってくれます♪
ただどのカラーも特徴があるので次にどんなファッションアイテムがあるか見ていきましょう♪
 
2.どんなファッションアイテムがあるの?
 

2−1:ワンピース



まずはレディースファッション定番のアイテムといえばワンピースですね♡
1枚着としてはもちろん、インナーとしても使えるワンピースは外せません♪
1枚着として完成するため上で説明したピンク・ホワイト・イエロー・サックスブルーをワンピースに取り入れるだけで分かりやすく、簡単に春を意識したコーディネートを手に入れることが出来ます♪
 

2−2:トップス



お次はブラウス・ニット・Tシャツなどバリエーションも豊富なトップスです♪
顔に近い上半身にピンク・ホワイト・イエロー・サックスブルーを持ってくると表情を明るくしてくれて、春服コーディネートとしてはばっちりなアイテム。
ボトムスやスカートとの組み合わせで雰囲気も変えて楽しめるのがポイントですね♪
 

2−3:小物



最後に小物です♪小物と言っても帽子や靴・アクセサリーなど色々なものがあります♡ ピンク・ホワイト・イエロー・サックスブルーのような明るいカラーをお洋服として着るのはちょっと勇気がいる・・・なんて方にピッタリ♪
お洋服で取り入れなくてもカラーものを取り入れた春服ファッションを楽しめます♪
ただ、全身黒で帽子だけピンクみたいにしちゃうと帽子だけが浮いちゃうので全身のバランスに気を付ける必要があります!
では最後に実際の各カラーを取り入れたコーディネートを見ていきましょう♪
 
3.カラーアイテムのおすすめコーディネート
 

3−1:ピンクを使ったコーディネート



ワンピースはコーディネートの大部分を担い、そのワンピースに可愛らしさを象徴するピンクを持ってくることで全体の雰囲気が明るくなり、分かりやすい春服らしいコーディネートに仕上がります♪
毎シーズン欠かすことのできないピンクですが、春服として着るなら淡い色味のピンクがおすすめ♪
インナーやアウターなどにホワイト系のアイテムと合わせると色のメリハリと春服らしさが出て◎ また帽子などの小物を同一色にすることで統一感を意識したまとまりのあるコーディネートができるのもピンクワンピースの魅力です。



帽子・靴などにピンクを使用したコーディネート。
春服らしさを出すならホワイト系のお洋服と合わせると軽い印象になるのでおすすめですが、ピンクの特徴は黒系の色味とも合うことです。
特に濃い目のピンク色の相性が良く、スタイル良く細く見せたいから淡いカラーより濃いめのカラーが好きという方にはおすすめのコーディネート。

 

3−2:白を使ったコーディネート



ピンクと同様・・それ以上に欠かせないホワイトのワンピースは春服らしく爽やかに着こなすことが出来る万能アイテムです。
他のカラーものと違いファッションのことがあまり分からないという方でも圧倒的にコーディネートしやすく、インナーとしても使いやすいです♡
透明感のあるガーリーコーディネートを目指すなら白ワンピースで決まり♪



白のブラウスは春服に限らず毎シーズン欠かせないアイテムですが、春服としてのホワイトのブラウスの特徴は生地の厚みや素材感など【生地の軽さ】が分かりやすいところにあります。
春らしく、爽やかな印象を与えるためには色が担う重さ、軽さは抑えておきたいポイント。
ホワイトの生地は厚みが薄くなれば透け感も他のカラーより強く出るのでボトムスや小物などに少し重ため(濃い目)のカラーのものを合わせてもバランスが取りやすく、春服コーディネートを考える点でも非常に汎用性の高いアイテムです。
ピンクのスカートやボトムスと合わせると色の重さもなく、また白とピンクでカラーのメリハリもつけることができるおすすめコーデです♪

 

3−3:黄色を使ったコーディネート



春の暖かな太陽の日差しを連想させるイエローのワンピースは温かみのあるスタイルとなり、春服を代表するアイテムです。
毎シーズン欠かせないピンクとは違い、春の雰囲気が強いアイテムなので1枚着としてコーデを完成させることが出来ると言えます♪



イエローは春服色として柔らかい色味ですが、それでも全身カラー物のワンピースは苦手だという方にはトップスを取り入れてみて♪
普段カラー物を取り入れない方から着方が分からないという方にもおすすめ♪
ピンクが甘めガーリーを演出するならイエローは落ち着いた色気のあるコーデになります♪

3−4:サックブルー(水色)を使ったコーディネート



こちらはデニムジャケットを使用したコーデ。
デニムジャケットは春服コーデとしてブルー系を足すならばっちりなアイテム♪
素材感もワンピースやブラウスと分かりやすく違いが出るのでコーデのメリハリをつけるにももってこいです♡
春の陽気な中お散歩やデートにおすすめのスタイリングです♪
ワンピースなどと違い濃い目のブルーでもデニムジャケットなら春服コーデとしてもOK!



こちらのワンピースコーデはデニムジャケットと違い確実に薄い色を選んでほしい♪
サックスブルー(水色)を主体にしたコーデは柔らかい雰囲気とクールな雰囲気を漂わせ女性らしさがアップします♪
甘めガーリーな雰囲気を演出できるピンクとは対照的な春服コーデが完成します♪


いかがでしたでしょうか?
これで春服のカラーのポイントはばっちりですね♪

春服コーデのポイントを押さえて、暖かい日差しの中、春服ファッションを楽しんでくださいね♪
最後までご覧いただき有難うございました♡

Swankiss(スワンキス)

ブロンドの髪に花冠を付けた女の子が宝石箱の中で楽しそうに踊っている、そんなロマンチックでスイートでファンタジーな世界。
世界中の女の子たちが幸せな瞬間に着たくなる洋服、いつまでもかわいい乙女心を持ち、白鳥のように輝けるスペースを提供するレディースファッションブランド。

公式サイトはこちら
新作一覧はこちら